colum コラム

2010.02.25

slow style life in toyama

P225019201.jpgのサムネール画像

小矢部の工務店SKCincが富山市内に営業所を設けました。

店名は・・・・・・『Slow Style Life』です。宜しくお願いします!


施主様らしさをかたちに出来るよう、いろんなかたちでご協力がが出来ればと思っております。


わが社は、新築・増改築・リノベーション・ガーデニング・エクステリア・家具と、
トータル的に住宅をコーディネートし、あなただけの空間作りに、
提案力、そして実現力をスタッフ一同日々精進しております。

なんなりと、お気軽にお立ち寄りください。


『Slow Style Life』
富山県富山市安養寺 1306
TEL.076-428-3322 FAX.076-428-3232
URL http://www.slowstylelife.com

2010.02.24

春の模様!

P2240180.JPGのサムネール画像
すばらしい天気の中、デジカメPENを片手に玄関のプランターを撮影しました。

このプランターは、ドンキーコングに憧れ(笑)、10年前にワインの樽を譲ってもらい、
チェンソーで真っ二つ切って作りました。

はじめはワインの香りがきつくて大変でしたか、見た目もいい感じに経年変化してきて、
今はお気に入りのアイテムの一つです!

最近はまねてこのようなプランターが作られていますが、
本物をちょっとのDIYで・・・・オリジナルなものに・・・・・!

これだけ天気がいいと、今年は何を植えようかといろいろと想像します!

年を重ねるほど、強くなっていく、庭や畑への思い・・・・・!

季節の変わりや、気候を感じ、植物を育てるという楽しみ良いですね!

2010.02.23

washstand!

P1010334.JPGのサムネール画像今週お引渡しを控えてるS様のお宅の画像です!

今回は内装などの提案をこちらにまかせてもらったので、
内装の仕様は自然素材にこだわらせてもらいました。
 
無垢の床材に、自然塗料、漆喰壁・・・と!
暖かい感じに仕上がりました!

このお宅には洗面台が1F、2Fに個々に設置してあります。(original handmade)

あるお客さんが見学されて気付かれたのですが
『洗面台が脱衣所と別にある』ということです。

最近は洗面脱衣所と、一部屋に洗濯機、洗面台を置くスタイルから、
脱衣所、洗濯機、洗面台を別部屋に設置するスタイルが増えてきたような気がします。

自分の生活スタイルにあったスタイルを、ゼロベース(固定観念を捨て)で思い浮かべるとで
あなたらしい家が出来上がるのではないでしょうか?

2010.02.20

conservatory!(コンサバトリー)

lean-to-conservatory-design-01M.jpgのサムネール画像コンサバトリーのある暮らし、
リビング・ゲストルーム・ティルーム・趣味の部屋・ダイニングルーム・仕事部屋・ペットルーム・などなど、コンサバトリーは庭と家の中間に在る開放感あふれる、自由に使いやすい空間です。

イギリスでの生活の中では日常的なコンサバトリー、この優雅であり、癒しを、スローライフを与えてくれる(最上優雅サンルーム?テラス?)のある生活をはどうですか?

もちろんいろんなデザインのものががあります。

特にこの北陸では、ウッドデッキもいいですが、上手にコンサバトリーを使うことで、
緑との楽しい生活ができることと思います。

北陸でのスローライフに欠かせないアイテムになっていくのではないでしょうか?

2010.02.14

work space !

P1010280.JPGのサムネール画像
今回はこんなものを作ってみました!

アイランド式のシンクです。作業台としても使えるし、ダイニングテーブルとくっつけて使ったり、

いろいろと使い方の発想がわいてきます。

最近は造作のキッチンなどの需要が増えてきています。

一時はシステムキッチンがほとんどでしたが、手作り感がなんともたまらない、

造作キッチンもよく依頼されるようになりました!

自論ですが、システムキッチンも確かに使い勝手やお掃除の面などで言えばすぐれたところが沢山あります。

しかしオンリーワンの家づくりでは、家の雰囲気とどうしてもミスマッチが、こだわればこだわるほどでてきます。

そんな時にやっぱり手作りは応用がきくので、思ったデザインが形に出来ます。

大量生産には、絶対に勝てない細かい技術ですが、あなただけのものと思えば価値がグーンと上がります↑

SKCincではお客様の、想像を形にできる技術を日々スキルアップしていき、

応用のきいた提案を出来るよう大きい視野を持った提案をしていきたいと思います。

小さい工務店ですが、小さいからこそできるところをいっぱい出していき、お客様に喜んでもらうように・・・・・・・!

頑張ります(汗)

P1010238.JPGのサムネール画像P1010278.JPGのサムネール画像

2010.02.13

冬のカビ!

バンクーバーオリンピックがとうとう始まりましたね!
今回の日本の結果がとっても楽しみです。17日間目が離せません!!!
『頑張れ日本』

先日家を掃除してたら『カビ』を発見しました。冬のカビです(危)!

カビというとジメジメした梅雨の時期というイメージで、冬の季節はあんまり関係ないと思うかもしれませんが、実は冬にもカビが発生、増殖する環境はたくさんあり、カビ対策をしっかりやらなければなりません。

カビは25度以上の室内で75%以上の湿度だととても繁殖しやすい環境といえます。

冬は気温も低いですし、空気も乾燥しているのでカビは発生しにくいと思われがちですが、室内だとエアコンや加湿器を使用しているのでこれがカビの発生しやすい状況を作ります。

また、冬場は窓を開けることが少なく、部屋の中の空気も対流しにくいのでこれもカビにとっては好条件となってしまいます。

冬にカビが発生しやすい場所としては、一番にあげられるのが窓についた結露です。これがカビの温床となり放っておくといつの間にか窓枠がカビで黒ずんでいたりすることが多々あります。

また、加湿器を使っている場合は、蒸気の噴出口、水を入れるタンク、また加湿器まわりの床にカビが繁殖しやすくなります。

その他、北側の壁やカーテンにも結露によりカビの温床となりやすいです。

これら冬のカビを防ぐためには、やはりこまめな換気と掃除をすることが一番大切です。

窓の結露を防ぐには、2重サッシにするという方法もありますが、そうでない場合は、結露したらこまめにふき取ること、そして結露しにくいように、時々換気をする、エアコンの温度を上げすぎないということも大切です。

カビが発生してしまったら、カビ取り剤などで除去し、エタノールなどを使って殺菌・消毒してください。

カビの予防対策をしっかりして、快適に冬を過ごしましょう。
(自分もですが・・・汗!)

2010.02.09

レッドパイン!

20911.jpgのサムネール画像『無垢のフローリング』っていっても、ものすごくたくさんの種類があります。

材質はもちろんですが、同じ種類の木材でも、等級や製材の仕方、
節のありなしでぜんぜん雰囲気が変わってきます。

おかげさまで、無垢材をよく取り扱うので、
お買い得な話がこのオフシーズンに声をかけてもらいます。

正直、まともな価格(定価)で購入した場合はとっても高価なものですが、
驚きのプライスでもってこられます。

無垢材、特に僕らがよく使うのは無塗装板なので、半生ものみたいな感じで、
日数がたったり、保管が悪かったらすぐにおごったり、ねじったりして商品価値がなくなります。

だから、製材所、商社さんは早くさばきたいのでしょう。

僕らも注文があって購入するわけでないいんで、いいものを驚きの価格で購入して、
ちょっとでもお客さんのコストを下げられるように目を光らせて買うようにしております。

そして在庫の残らないもの判断して買わなくてはいけません!

昨年度の在庫はおかげさまでほぼなくなりました。

来年の今頃もこんな報告ができればベストなんですけど・・・(汗)!

2010.02.08

イベントスペース!

P2080139.JPGのサムネール画像節分が過ぎたこの季節の恒例行事はお雛さんを飾ることです!

僕の周りでは、『今年は、お雛さん出さなかった!』って言う声もよく聞くようになりました。

我が家のお雛さんは、幅が800高さが500といったコンパクトのものを、
嫁の実家の方にこちらからずうずうしくお願いしてもらったものなので、床の間にらくらくと飾れます。

しかし、世の中の売れ筋は幅が1200~高さもそのくらいあるものが大半をしめています。

その時にやっぱり飾る場所がないと、リビングに『ドーン』って・・・・・!

正月、お雛様、五月節句、クリスマスにハロウィン・・・etc

住まいの中で、季節感を楽しめる大事なイベント。

そんなイベントを楽しむイベントスペースを、住宅の間取りに取り入れて見てはどうですか?

あなたらしいスタイルで・・・!

2010.02.06

和室!

P2060122.JPGのサムネール画像
S様邸の和室!内装の仕上げ工事が終わりました。

先日紹介したドイツの漆喰にワラと軽砂を混ぜて、櫛引仕上げにしてみました、どうですか???

あとは照明器具を取り付けて、建具を吊り込み、畳を入れて、ブラインドをつければ完成です!

10日後には、テレビ取材がくることになってます。(驚)(お客様の活躍を取材に・・・!)
なので何とか間に合わせなくてはいけません。・・・がしかしこの雪!

外回りの工事が思うとおりに進みません(汗)

今週はあきらめることにして、来週にかけます。


2010.02.04

漆喰!(ドイツ産)

P2040107.JPGのサムネール画像今日のS様邸の現場では、内装工事がキューピッチに進んでおります。

『みんなが集まれるお家』がテーマのこのお宅は床坪が100坪もある大きなお家でございます。

天井、壁と仕上げ材料はすべて自然素材の『プラネットウォ-ル』を使用することにしました。

コストはビニールクロスに比べるとはるかに高いのですが、
いろいろと努力をかさねた結果コストを抑えて低コストで施工することが実現できるようになりました。(汗)

画像は和室の天井です!

軽砂と、ワラを入れて質感を変えて塗ってみました。そして最後に刷毛でサーッと!

いい感じです!!!

プラネットウォール自体にも用途、予算によって3種類ありますが、混ぜるものによっては、いろいろバリエーションが作れますよ!

お客様のいろんなイメージに対応できそうです!

10年以上前から珪藻土を推奨してまいりましたが、予算があわず、玄関リビングなどであとはクロスにしてきましたが、昨年ぐらいからはオールプラネットウォールが実現してきました(嬉)!!!


2010.02.02

slow style life's event

我社の富山市の営業所『slow style life』が形になりました。

ただの営業所ではありませんですよ!『あなたらしい生活』をテーマに、皆様の大切な『時間』を楽しめるような、情報や物販、講習会などを定期的に開いていきたいと思っています!
houseworks.jpgのサムネール画像

自分が心地いい空間、時間はとっても大切な事で、良いと感じて生きていけることは、なによりも幸せな事だと思います。

我々SKCincはお客様個々の幸せ空間を作るお手伝いが出来ればと思っています。

『こんな家はどうですか?』ではなくて、お客様にとっていい空間を提案、施工していきたいと思っています。

当然多種多様なんでスキルも当然つけなくてはいけませんが(汗)
たくさんの引き出しを作れるように日々、個々が精進していきますんで、宜しくお願いします!!!

尚イベント情報は、HPはもちろん、当社不定期発刊フリーペーパー『slow style life』で案内していこうと思っています。

興味のある方は是非チェックしてみてください!