colum コラム

2010.10.28

slow style life in kanazawa

一気に肌寒くなりました。皆様体調の管理にはくれぐれもお気をつけください。


我が社は富山県の工務店ですが、県境の小矢部が本社ともあってお隣石川県での施工も承っております。

媒体などは富山県を中心にしているので、石川県のお客様にはまだまだPR度がありませんが、

ちょくちょくお問い合わせ、相談、施工をさせていただいています。

そのおかげか、昨今では、石川県での業者さんも定着してきました。(笑)

石川県の皆様これからも宜しくお願いします。

ishikawamon.jpgのサムネール画像
今着工中のお宅は、兼六園、金沢城のすぐふもと・・・!


工事はもう大詰め、外部は足場も取れ大工さんのS君も今週いっぱいであがっていく段取りです。

工期の迫った中、最終の細かい工事ですが、あせらずに丁寧な仕事でお願いしますね!

2010.10.25

moss pot!

出張や出先でよく買ってくる鉢!


我が社のイベントでよく使うので、アンテナをはっています。

今では自宅のデッキにかなりの在庫となってきました(汗)!

陶器やブリキやホーローやガラスやボトル、中でもナチュラルテイストの好きな方におすすめなのはmoss potです!

PA251714.JPGのサムネール画像
モスポットは、ラフな風合いが人気の素焼鉢です。

そのため、ヒビ、カケ、変形、色むら、筋、へこみ、汚れなど、一般の鉢とは違う部分が多々あります

そして鉢にコケ(モス)を付着させてある素焼き鉢なので日々ごとに変化が・・・!

そんな鉢の数々を我が社のイベントでゲットしてください。

2010.10.21

new signboard!

PA18signboard1679.JPGのサムネール画像今週末は、高岡市伏木にて構造見学会を開催いたします。

詳しいことは、インフォメーションにて・・・・・!

先月我が社のイベント用の誘導看板が新調されました。

真っ赤なベースに、『SLOW STYLE LIFE』の文字をオリジナルでデザインを!

我が社の媒体のデザインHPなどや広告、我が社のフリーペーパーや資料などは、

すべて自社でデザイン、発行をしています。

物づくりをしているものとしてPRも自分らの手ですることで、

お客様との、感覚の距離も近くなれるのではないかと考えています。

小さい工務店ですが、いろいろとやっていきます・・・・・(汗)!

そんなSKCincに是非出会いに来てください、心よりお待ちしております!

尚、会場の近くからはこのsignboardを目印に・・・!

2010.10.19

renovation???

最近のような秋晴れには、オープンでかっ飛ばしたいものです。


現実的に不可能なんで、以前所有していた1969camaroの画像でエアドライブです。

9bd24c71.jpgのサムネール画像
この車は、リノベーション?(レストア)をしました。

真っ赤なボディーを白に黒のストライプを入れて、内装もシートやマットなども新しくチョイス、

細かいパーツも・・・そして今風のアルミホイールでキメてみました。

今も何十年前の車の部品を販売しているアメリカってすごいです。

まあー、それだけレストアの需要があるということなんでしょう。文化の違いですね!

昨今の円高、またこんな遊びをしてみたいものです。

2010.10.17

埼玉なう!

前から気になってたガーデン!


帰り道によってきました。

o0345051810480143356.jpgのサムネール画像
天晴れ!

2010.10.16

slow style house 2010

PA161668.JPGのサムネール画像2010年度のモニターハウスがとうとう上棟下準備にかかっております。

昨年度からの打ち合わせにより、

施主様の意見をふんだんに取り入れさせてもらいました。

家の購入のきかいに、将来像までいろいろ考えられ、育っていく家に・・・!

そしてなんといっても絶景を見渡せる土地をいかした間取りになっております。

モニターといってもどこかの会社のように、こちらの意見を押し売り(物売り)いたしません。

施主様にあったコンセプトを考えて、我々SKCincの売りにしていきたい仕様にご協力と、

ある程度のモニターとしての、展示協力してもらうシステムとなっております。

今来年度のモニターの問い合わせもいただいております(感謝)!

FLAT HOUSE などに興味のある方は是非問い合わせてください。

きっとお得な情報が詰まっておりますんで宜しくお願いします。

2010.10.14

大きい大きいテーブル!

I様に頼まれてましたテーブルです。


大きい大きいテーブルを、建築資材で作り上げました。

大工さんのYOU君にI様が直伝にイメージを伝えて、いい感じに仕上がったと思います。

後は着色して、納品いたします!

PA131631.JPGのサムネール画像
SKCincではオリジナルのものを作り上げます。

何でも気軽に問い合わせてください、お待ちしております!

2010.10.12

"Old & New style" House 3

PA121619.JPGのサムネール画像10月中旬とは思えない暖かさの中、I様の玄関ドアの塗装をしてまいりました。

先日よりいろいろ色を調色して、サンプルを作りI様に選んでもらいました。

がしかし、イメージされるものと一致するかは・・・・・?

イメージをヒヤリングして、サンプルを選んでもらって、施工しましたので少しは自信が。

気に入ってもらえればいいのですが・・・(汗)!

ストライプのガラスに、シンプルな縦格子!

アンティーク調に、金具もチョイス!

あとは、建具屋さんにバトンタッチで、ハンドル、兆番、吊り込みを。

玄関戸は、毎日見送り、迎えてくれるアイテムです。

そして家の顔といっても過言ではないアイテムです。

あなたらしいものになれば最高なことではないでしょうか?

2010.10.09

お待たせいたしました!

PA081584.JPGのサムネール画像F様のデッキを、よりよく活用するためのアイテムを施工いたしました。

こちらの段取りミスや、私のミスによって工期が思ったよりかかってしまいました!

やっとやっとの完工です(汗)!

南側を考えたときに、古きよき『縁側』、イングランドの『コンサバトリー』など、

生活の一部の動線に、昔から人の暮らしにはかかせない【場所】です。

F様のウッドデッキも、北陸にあった仕様になっていて、デッキライフを満喫でき、

平日はサンルームとして、洗濯物を干したり、

休日はオープンにしてご飯を食べたり、本を読んだり、

庭もこれまで以上に活用されることになるのでは・・・!

F様、遅くなりましてすいませんでした(汗)!

また、なんなりと相談してください。これからも宜しくお願いします!


2010.10.07

a buyer!

PA071561.JPGのサムネール画像我々SKCincは、大工を抱える工務店なんで、木材の仕入れもしています。

昨今、大工さんを外注するスタイルのHM、設計事務所、工務店などが大半を占めます。

そんな中、経営的には得がないのかもしれませんが、物づくりの原点に返って、

職人さんをいかす会社作りを徹底してきました!

◎大工さん=イメージが伝わらない・話しにくい    ◎デザイナー=技術力が心配

そんな両者の欠点をなくす工務店が我々が目指すところです!

昔のある程度の規模の大工さんは、原木を買って

製材し乾かして内部造作材をとってました。(先人の知恵です)

先日僕は木材屋さんで、こんな板を梱包買いしてきました。

現場では、裏方の仕事に専念していますが、

ちゃんと昔ながらの大工の親方の仕事もしております。

山買いすることで、高価な枠材をリーズナブルに提供しております。

2010.10.05

脱帽!

週末には、いつもお世話になってますI社長のお宅に・・・!


昨年度改装させてもらったついでに、バーべキュー小屋の依頼を設けまして、

本年度には芝をはらせてもらいました。

なんと広大な芝生には雑草一つない、こまめなメンテナンスをされています。

こんなすばらしい空間を維持してもらい、我々作った側も嬉しいの一言です!

PA021518.JPGのサムネール画像
この後は、バーベキュー用の机や、井戸ポンプの小屋や、

ぶどうの木の植栽など、まだまだいろんなものを作らさせていただく予定です。

いつもいろんなことに挑戦させていただきありがとうございます!

2010.10.04

Firebird!

PA011498.JPGのサムネール画像何年?ぶりに帰ってきました。(笑)

GRETSCHに惚れ込むきっかけになった品物です!

何故か手元を離れてから、ヴィンテージGRETSCHのコレクションも増えましたが、

やっぱりこいつが、かっこいい・・・・・!

部屋の一番目立つ壁に、壁掛け用の金具を設置して飾ってます。

好きなものに囲まれて暮らすっていいですね?

身をもって実感いたしました!

季節は十月に入り、今年も残すところあと三ヶ月ですが、

毎日忙しい中(嬉)、皆様との出会いを大切にしていきつつ、

良いものを作るというところを徹底していきたいと思います。

皆様今後とも宜しくお願いします!

2010.10.01

choice!

PA011493.JPGのサムネール画像普通に生活したときに、毎日手にするもの!

【ドアの取っ手】

画像は今回I様のお宅で採用するものを兆番とともに撮影!

渋い質感で、色もカタログよりもアンティークっぽく良い感じです。

6月に訪問させてもらった、関西のドア屋さんで使われてたものと同じもの。

ポピュラーで、価格的にも良い感じです。

昨今は、三次元兆番や便利なものがたくさん出回ってますが、

便利よりも、大切にしたいものもありますよね?

車のアルミホイールや、ギターのピックアップや、

何気ないパーツ交換で、あなただけのオリジナルに・・・・・!

お家も一緒ですよね・・・・・?