colum コラム

2011.09.29

リノベーション 完成!

Re:flat houseのI様のお宅の完成見学会も好評のうちに無事終え、お引渡しの準備に入っております。


数年前よりリノベーションを会社としましても力を入れ始め、

中古物件もいろいろ探したのですが、なかなか良いめぐり合わせがなく、

テイスト的にも思ったような表現を出来ないまま今に至ったのですが、

今回のI様のお宅のを最初に見た瞬間、『ビンゴ!』

必ず良いものに仕上がるのを確信いたしました。

IMG_0899.JPGのサムネール画像
今までの思いもあり、いろいろとこだわり施工させていただきました。

ここらではあまり見かけないリノベーション!

見にこられて実感された方々には、『こんなのもありだよね!』って思っていただけたと思います。

もっともっと北陸にリノベーションをすすめていきたいと思います。

2011.09.26

格天井!

【the good old memory】in modern houseをテーマに工事が進められていますY様のお宅!


立派な【格天井】が組みあがりました。

昨今職人の仕事が簡素化される中、我が社では職人技に注視していきます。

今回はもともとあったものを取り外し、壊れてるところを補修して、新に加工しています。

P9262705.JPGのサムネール画像
まだまだY様のお宅ではもともとのお家に使われた思い出の品がリメイクされます。


引き継がれる思い出、大切にしていきたいですね!

2011.09.24

stovepipe!

P9242693.JPGのサムネール画像Northern European-【antique house】がテーマのK様のお宅!

今日は外壁工事ももう大詰めになっております。

お施主様も当初からいろいろと色など悩んだりされてきましたが、

だんだんとまとまりがでてきて、良い感じになってきました。

単体の色だけで見たらいろいろ悩みますが、

すべてはトータルバランスが肝心だと思います。

屋根材のアスファルトシングルと煙突のレンガ良い感じにマッチしています。

あとは目地材の色とつめ方、悩んでます・・・(汗)

通っていかれる方々が、立ち止まって見てかれるほどの本格派の仕上がり!

外観仕上がりまであともう少し、早く足場をはずしたいですね!


2011.09.21

antique wood!

Northern European-【antique house】をテーマに着々と工事が進んでいますK様のお宅!


今日は大工さんのF君がこんなものを作ってくれました。

古材を表現してくれました。お客様にも気に入ってもらったらしくお疲れ様でした。

我が社のような感性を大切に表現していく工務店にはこんな職人さん方の努力に脱帽です。

P9212685.JPGのサムネール画像
今回は最近ではなかなか無いような本格派北欧住宅!


アンティークアイテムもいろいろ取り入れてシブ・カワな感じに仕上がりそうです。

興味のある方は工事中の現場もお問い合わせてもらえれば見学可能となっております。

お客様のご好意で完成見学会も開催を予定しておりますので詳しい事は今後のHPもチェックしてください。

2011.09.17

モザイク天板!

IMG_0320.JPGのサムネール画像先月引渡しさせていただきましたN様のお宅!

【J-chic "my dear old" House】をテーマに施工させていただきました。

画像は洗面所の風景ですがシックな木の風合いを生かしつつ、

ハンドメイドの洗面台にはベージュを基本としたモザイクタイルを!

既製の洗面台の使い勝手はなんともいえないくらい便利なのですが、

クラシカルスタイルのシンプルな洗面台をハンドメイドする機会がふえてきたような・・・?

収納機能は既製に比べるとありませんが、洗面台自体が絵になります。

毎日をともに刻んでいくマイホーム、大好きな空間でともにする贅沢!

そんな家作りを我が社でお手伝いさせてもらっています。

そんなお家を今日からの3連休、2会場で完成見学会をさせていただいています。

詳しい事はインフォメーションにて・・・。スタッフ一同お待ちしております!

2011.09.12

呼吸をする断熱材!

最近北陸でもよく耳にするようになったセルロースファイバー!


木質繊維を使用して製造されたエコロジーな断熱材・防音材です。

ほう酸を使うために火災にも強く、防虫効果もあります。

お客様の中にもファンが増えてきて我が社でも扱うようになりました。

1-2-1ph01.jpgのサムネール画像
我が社の施工でも大半を占めるウールブレス!

火災にも強く、セルロースファイバーと同様、『調湿作用』が僕はポイントだと思います。

昨今の住宅は高気密をうったえなくても気密性が強く、湿度とうまく付き合っていかなくてはいけません。

木造住宅のいいところは、木にも調湿作用があり住みやすいというところです。

そこに輪をかけて調湿効果を求めないと、昨今の住宅は加湿器と除湿機が手放せません。

あとは暮らし上手な換気(機械換気or自然換気)

image.jpgのサムネール画像

我が社ではどちらの施工もおこなっております。

もちろん他の断熱工法に比べれば価格は高い方だと思いますが、住んでからの快適感がぜんぜん違うと思います。

納得のいく断熱工法を選ぶ事も大切な家作りの工程だと思います。

2011.09.09

stained glass!

P9092674.JPGのサムネール画像K様のお宅に施主様がアンティークなstained glassを持ってこられました。

今回はキッチンと対面カウンター境に使います。

当初計画していたサイズよりちょっと小さなサイズになりましたが、

最初のイメージに近いように知恵をしぼって施工していきます(汗)!

昨今は色合いや木の材種などをお客様に選んでもらうスタイルから、

イメージや好きな空間の画像などを選んでもらって、

材種や色やぼかし具合(加工)は任せてもらうことが多くなりました。

限りなく選択の余地があるため、我々本職でも一つ一つ選んでいくとぶれていきます。

トータルイメージを大切に、お客様の好きなテイストを作り上げていきたいと思っています。

もちろん選ぶ家作りもしていますが、昨今のナチュラル系は素材感のことを考えても

イメージ重視の家作りがおすすめなのかもしれません?(どちらにも対応していきます)

2011.09.07

【the good old memory】in modern house 2!

【the good old memory】in modern houseのYお宅では、いよいよrepair作業にかかってもらっています。


間口が大きい玄関にもともと住まれていた玄関に使われていた立派な框と式台再利用!

思い出のある素材を新しい住まいに・・・!

画像は立派な桜の一枚板のウレタン塗装をはがしている状態です。

今買えば、びっくりするような値が張る品物です。丁寧に丁寧に作業をされてます。

仕上がりは自然塗料を考えていて前とは少し違ったタッチにしていこうと思います。

P9072672.JPGのサムネール画像
【the good old memory】in modern house ではまだまだ沢山のrepairの作業が待っています。

大工さんのO君はまさしくrepair meisterです。細かい作業になりますが宜しくお願いします。

2011.09.03

アンティーク加工!

Northern European-【antique house】がテーマのK様のお宅!


パインの床材をアンティーク加工して来ました。

一手間、二手間とかけて古材を表現してみました。

P9032665.JPGのサムネール画像
気に入っていただければよいのですが・・・(汗)!

2011.09.01

herringbone!

P8312660.JPGのサムネール画像ヘリンボーン⇒【ニシン(herring)の骨(bone)】

アパレル用語としてもお馴染!どこか懐かしいワークウェアーの鉄板アイテム!

住宅界でもフローリングの張り方でこの用語が使われます。

今回Northern European-【antique house】のK様のこだわりで施工させてもらっています。

アパレルなどには一枚おきに山、谷と交互に編み上げていきますが、

画像のように3枚おきに交互に張り上げていきました。(ちょっとしたこだわり)

説明書には1枚おきに施工となっていますが、教科書どおりにはしない私!

こちらの方が細かくうるさくないんでおすすめです・・・!

住宅ではまず見なくなった施工法ですが、渋めがお好きな方にはどうですか?

来週からは【the good old memory】in modern house!のY様のお宅では、

書院、格天井の施工にかかります。SKCincではいろんなテイストに力を入れていきます。

またご報告を・・・・・!