colum コラム

2014.08.30

水を使うところに・・・。

キッチンや洗面台やトイレの手洗いなど水を使うところにはタイルをチョイスされる方増えてきました。


一概にタイルといってもいろんな種類があり、個性だせるアイテムではないでしょうか?

画像のように色違いをまばらに貼るころでもあなただけのデザインが可能となります。

2014083001.JPGのサムネール画像
一時期はタイルは高級品とされ、住宅では玄関のみにしか使われてきませんでしたが、

壁や床や、ポイントに貼ると個性も出るし重厚感もアップします(笑)。

デザイン性でもナチュラル系はもちろん、モダン系も豊富に出回っているので選ぶだけでも楽しいですよ!

2014.08.24

屋根材もオリジナルで・・・。

前にも紹介させていただきましたがSKCincではフラットハウスが熱いです(笑)。


素朴感を出したいS様のお宅では屋根材までオリジナルで作っています。

ガルバの屋根で縦葺きといえば縦ひら葺きが今は主流なのではないでしょうか?

昔でいえば瓦棒ですかね?

2014082401.JPGのサムネール画像
素朴感でいえば瓦棒なんでしょうが既製品の間隔がS様のお宅ではあわないような気がしました(汗)。

そこでいつもお世話になっています板金屋さんに相談、いろいろと探してもらったんですが結果オリジナルで作ることに・・・。

板金屋さんにはいつも無理難題をいって苦労かけています(汗)。

画像は下地段階ですが、雰囲気もつかめ仕上がりが楽しみです!

画像のようにSKCincではガルバの場合シージングボードはもちろん、遮熱シートまで敷いています。

外壁の遮熱シートは昨今ちょくちょく目にするようになってきましたが屋根に関してはまだまだなような気がします。

仕上がってみなければ目にしないところまでこだわりの施工をしています(見えないところにもコストをかけています)。

そんな構造をみられる見学会をS様のお宅で開かせてもらう予定です。

詳しいことが決まればまた報告をさせてもらいますが気になる方はお気軽にお問い合わせを・・・。

2014.08.23

某雑誌の・・・。

金沢市内にて数ヵ月間内見会をさせていただきましたI様のお宅。


お客様の拘りがたっぷり詰まったちょっと渋めのナチュラルテイスト!

リビングからのコンサバトリーは日本ではなかなか考えない間取りです。

ヘリンボーンの床に真っ白な煉瓦を壁に貼りました。

あとは緑の植物を飾れば完ぺきではないでしょうか?

最近は画像のような間仕切りに連想の窓を設けるお宅が多くなりました。

やっぱりトラックファニチャーさんの影響なんでしょうか???

2014082301.jpgのサムネール画像
話は飛びますがI様のお宅、某全国紙の取材の話が来ています(驚)。

地方の住宅紙には全く興味のない僕ですがナチュラルテイストの鉄板の雑誌とあれば話が違います。

また詳しいことが決まればご報告します!

2014.08.20

今週末の見学会・・・。

お施主様のご厚意により、8月23日(土)、24日(日)に高岡市にて、
「完成見学会」を開催させていただきます。
 
openhouse_aug_23.jpg
 
8月23日(土)、24日(日)
House to cherish "time with family"
〜家族の気配が伝わる家〜
 
キッチンの隣に自転車も収納できる内玄関を配置。

そこから直接洗面所や浴室に行くことができるので、
どろんこになって帰ってきても安心な間取り。

小上がりになったファミリースペースには、
掘りごたつ式のカウンターテーブルや床下収納を設置して、
デッドスペースを有効活用。

見た目だけでなく、使い勝手にもこだわりました。
 
 

 
 
スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2014.08.19

こだわりの施工・・・。

富山市内のF様のお宅のリビングの画像です!


一枚の写真の中にはこだわりの施工が数々してあります。

2014081901.JPGのサムネール画像
大工さんオリジナルの古木の付け桁やオリジナルの羽目板や巾木。

ペンキ屋さんは材種によって塗料を変えてお客様のイメージに忠実に!

内装の壁のパターンは僕が塗って左官屋さんにレクチャーしました。

画像にないですが電気屋さんもオリジナルの配線カバーなどを施工しています。

知恵と手間がたくさん詰まったお家に仕上がりました(笑)。

2014.08.16

和風な外観を考える・・・。

先日高岡市内で上棟させてもらいましたK様のお宅!


K様は我が社がいつもお世話になっています瓦屋さんです(笑)。

SKcincではS瓦や洋風瓦をお客様が選ばられることが多いです。

和風なお宅でも一文字などのシンプル系をチョイスします。

2014081601.JPGのサムネール画像
なので画像のような昔ながらの鬼瓦などは珍しくてしょうがありません。


立派な鬼瓦にここらでは滅多に目にしないアイテムを施工されるということです。(そのアイテムは一か月待ちなんだそうです)!

そのアイテム以外の瓦工事は無事に終わって行かれました。

「こんな瓦に似合う外観であとは任せるわ・・・」と言っていかれました。

責任重大ですが、任せられたらやっぱり力の入った提案になってしまいます。

瓦屋さんの家を協調できる外観、少しずつ頭に思い浮かび始めました(笑)。

僕的にいろんなテイストを考えることは本当うれしい作業です!

2014.08.13

お盆休みのお知らせ。

盛夏の候、貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

誠に勝手ながら、夏期休暇の為

下記の期間は休業とさせていただきます。

平成26年8月13日(水)〜8月17日(日)

尚、8月18日(月)より通常営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申しあげます。

2014.08.09

合板仕上げ・・・。

先日見学会をさせてもらいましたF様のお宅。


これぞ注文住宅というほどこだわりオリジナルの施工が数々なところに見られます。

正直経営面から行くと規格化し数をこなしていくことを考えがちですが

やっぱりそこに行ったら僕の工務店像とかけ離れていきます(汗)。

初心は必ず思い出していかなくては道が曲がりますね!

2014080901.JPGのサムネール画像
F様のお宅の2階には壁一面に合板をはらせてもらいました。

合板もお客様のイメージに合うよう結構調べて取り寄せました。

わが社の施工させてもらいました過去のお宅にも合板使用の部屋が多数あります。

趣味部屋やシュークロークなどには利便性を考えてもおすすめですね!

2014.08.06

favo kanazawa!

新しいfavo kanazawaにわが社の広告を掲載させてもらいました。


昨年建てさせてもらいました渋めのお宅の紹介となっております。

木部はオークにこだわりおとなな雰囲気満点です。

最近は無垢材はもちろんですがLDKなどには少し高額でも

こだわった床を選ばれる方が多くなってきたような気がします。

すっごくいいことだと思います(笑)。

やっぱり個性のある家は素敵だと思います。

2014080601.JPGのサムネール画像
尚favo kanazawaには今後の見学会の情報も添えてあります。

kanazawaではよく目にするフリーペーパーです。

ご覧の際にはわが社の広告もご覧ください!

2014.08.02

木製サッシを取り付け・・・。

今日は朝から木製サッシを2つのお宅に木製サッシを搬入取り付けをおこないました。


なんてったてこの木製サッシ重たくてしょうがありません(涙)。

リノベーションのM様のお宅は2階での設置、五人がかりでロープで荷揚げです(汗)

わが社では推奨しているんですがあまり世の中に侵透しないのがわかります(笑)

取り付けが大変だということです(価格も半端ないんですが)

2014080201.JPGのサムネール画像
S様のお宅では無事に取り付けも完了です。

設置さえすればやっぱりアルミサッシとの差が格段と出ます。

モダンもいけるしナチュラルテイストでも雰囲気抜群ですよ!

やっぱりこの木製サッシはお進めなアイテムです。