colum コラム

2014.12.31

2014年も今日で最後・・・。

2014年も今日で最後ですね。


今年はいろんな方々にお世話になっていることが身に染みた1年でした(感謝)!

SKCincはまだまだ目標に向かって前に進んでいる途中。

来年も前向きに進んでいこうと思います。

そんなSKCinc を来年も宜しくお願いします!

最後に皆様が良い年をお迎えできますように・・・(願)!

過ぎ行く2014年に感謝します!

2014.12.29

雑誌の掲載・・・。

2つの物件が全国誌の取材を受けました。


ナチュラルテイストのカリスマ誌【& home】にはI様のお宅。

【理想をかなえる 上質な家3】にはN様のお宅。

両誌とも現在発売中です、本屋さんにお寄りの際には是非チェックしてくださいね!

2014122901.JPGのサムネール画像
出版社さんにも気に入ってもらったらしく次の取材依頼も来ています。

そんな取材を受けるこだわりの家作りをSKCinc出してみませんか?

家作りも地方発信の時代がきっと来ると思っています・・・。

まだまだ頑張らなくてはいけないですね!

2014.12.26

買い付けに・・・。

皆様クリスマスはどう過ごされましたか?


自分は東京に買い出し出張・・・(汗)。

都心は各街ごと特徴のあるモニメントでクリスマス一色でした(笑)。

(規模が違いすぎますね!)

2014122601.JPGのサムネール画像
そんな街並みも見つつ何点かのお店周りをしてきました。

最近よくショップさんなどに使われていますジャンクな古材!

住宅にもワンポイントで使えば雰囲気が出ますよね。

モ二ター契約をさせていただいてるお客様にちょっと提案してみようと思います。

まあたくさんの種類があるのでその中で気に入ってもらえるものがあればよいのですが・・・。

2014.12.22

空間にこだわりを・・・。

それにしても12月に入っての悪天候には困っております(汗)。


そんな中にも職人さん方に頑張ってもらっています(感謝)!

そんな職人さんにはいつも違ったおさめ方(施工方法)など無理難題を聞いてもらっています。

細かいところですがそんな小さなことにもこだわりぬいてるから出せる空間演出!

無垢材や石やタイルや漆喰やets・・・。使えば雰囲気が出るっていうものではありません。

簡単に言えば格好の良い天板のテーブルに安っぽい樹脂製の足がついてたら残念ですよね!

skc_koukoku_600.jpgのサムネール画像
我が社ではそういう小さいところ(大事な事)にもこだわりお客様のイメージにあった施工方法をとっています。


一見見るだけでは見つけることのできないそんなこだわり。

何件かわが社の見学会に来られる方などからもらえるお言葉「なんか雰囲気がいい」そこにはこだわりがあるからです。

ブログなどで細かい事も紹介したいのですが企業秘密なことも多々あるので・・・(汗)。

アパレルなどと同様おしゃれに気を配った方が増えれば増えるほど売り手が変わってくると思うんですが・・・。

2014.12.18

耳付の・・・。

2014121801.JPGのサムネール画像寒波が過ぎましたが皆様どうですか?

冬も良いのですが雪かきなど面倒なことも多々ありますね。

今日はサッシ回りの窓台について少し・・・。

一般的には4方枠が主流ですが、

わが社では巻込み3方枠に窓台を入れられる方が多いような気がします。

もちろん当社で加工するので材質や表情や塗装は自由です!

画像のような耳付の板を入れることも可能ですよ(笑)。

和風にもナチュラル系にも雰囲気を壊さないアイテムだと思います。

小さなことですがいろいろチョイスすること多いSKCincの家づくり・・・。

だからこそできる個性のある家!

もちろん全体の雰囲気を伝えてのお任せコースも人気ですよ・・・(笑)!

2014.12.15

今週末の見学会のお知らせ・・・!

お施主様のご厚意により、12月20日(土)、21日(日)に小矢部市にて、

「完成見学会」を開催させていただきます。

openhouse_dec_20.jpg


12月20日(土)、21日(日)

House "around the kitchen"

〜キッチンを中心に、コミュニケーションがとれる家〜

キッチンを家の中心に配置。

どこに行くにもキッチンのそばを通るので、調理中も孤独にならず

コミュニケーションがとりやすい間取り。

また、家事動線も良く、スムーズに家事を行うことができます。


2014.12.10

ノスタルジックかつモダンなキッチンへ・・・。

完成に向けて工事も大詰めをむかえてますY様のお宅。


ここんとこの悪天候で外構工事に追われています(汗)。

室内はとっても順調に進んでいます。

なんてったってキッチン周りの雰囲気がとっても素敵です(笑)。

2014121001.JPGのサムネール画像
ノスタルジックかつモダンなタイルが良い味出してます。

Y様がこだわってチョイスされたタイル、センスが良いですね!

我が社ではキッチン周りや食器棚周りなどの壁にタイルや木材を貼るのをお勧めしています。

個性あふれるオンリーワンの空間が作れますよ・・・。

2014.12.08

開放感へのあこがれ・・・。

大きな空間はやっぱり憧れます(笑)。


でもやっぱり先日のような寒波を経験すると暖房が気になります。

薪ストーブなどは憧れるのですが共働きなど家を留守にする方は火の元が気になりますね。

外断熱や全館暖房なども良いと思うのですが断熱方法はそう変わりないのが現状だと思います。

ウールブレス工法で床暖房+エアコンでも全然まかなえると思います(個人差がありますが・・・)。

2014120801.JPGのサムネール画像
寒さに関して日本の住宅で今一番大切なのはサッシだと思います。

北欧のサッシュは断熱性がとっても高いことで有名ですよね。

自分の自宅でも北欧の木製サッシを採用したのですが本当寒くないことを実感できます。

間仕切りのない40畳以上ある吹き抜け空間を床暖房と一台のファンヒターで暖房をまかなっています。

日本の大手サッシメーカーさんアルミばかり力を入れず木製の方に力を入れてもらいたいものです。

もっともと楽しい空間が作れるようになると思うのですが・・・!

2014.12.05

風景は無料で楽しめる・・・。

土地にもよるのですが風景を楽しめる地面も結構あります。


せっかくなんだからそんな土地では大いに楽しんだ方がお得ですね。

だって無料で楽しめますもんね(笑)!

2014120401.JPGのサムネール画像
画像は白山市内のY様のお宅の2Fからの風景模様。

晴れた日には山々がきれいに見えて気分も良くなりますね!

山はもちろん、海や丘からの風景、夜景の綺麗なとこともテンションが上がりますね。

そんな地面とのめぐりあわせも奇跡的なことだと思います。

2014.12.02

本物志向・・・。

良く貼らせてもらっていますあるメーカーの真っ白い煉瓦・・・。


どちらかというと横長なんでバランス的にも良い品物だと思います。

画像は玄関口ですが内装にも良く使いますよ(笑)。

2014120301.JPGのサムネール画像
外装でいったらサイディング、内装でいえばクロスに似たような疑似品がありますが質感は全然違います。

画像のようにペンダントや間接照明を当てるとすぐ分かリます。

10年、25年、50年と劣化を楽しめるのも本物ならではできることです。

そんな本物志向のお家をお勧めします・・・!