colum コラム

2016.02.29

水周りの改築を・・・。

昨日は春を思わせる気候だったんですが・・・。


今日は朝から冬の気候へ逆戻りです・・・(汗)。

今朝から水周りの改築をするため解体屋さんに解体をしてもらってます。

昔は手間暇かけて作ったタイル張りのお風呂ですが現実を考えるとユニットバスが便利です。

2016022901.JPGのサムネール画像
リノベーションなどのデザインにこだわった施工例などをいつも紹介してますが、


機能性を重視した改築ももちろんやっております。(あまりアピールしてませんが)

今回はボイラーもエコ給湯器にかえるのでどうしてもお湯の使えない日が出てきます。

なので工程を組んで着実に工事していきます。

出来れば天気も味方してほしいのですが・・・(汗)!

2016.02.26

新興住宅街での目線・・・。

新興住宅街いわいる団地での外部からの目線は気になるところだと思います。


そこでちょっと贅沢なのかもしれませんがインナーパティオはどうですか?

我が社のお客様でもとっても人気ありますよ!

2016022601.JPGのサムネール画像のサムネール画像

天気の良い日はリビングがまた違った活用になり贅沢な空間になります。

なかなか新興住宅では休みの日なども窓を開けて天気を楽しむのもご近所さんの目があって出来にくいものです。

その点視界などは遮れるので良いと思います(音は遮れませんが・・・)。

天気の良い日休日に外でご飯っていうのも最高ですよね!

2016.02.23

和のアイテム・・・。

先日現場の方に4tの石が運ばれてきました。


お施主様が造園屋さんとあって建物と調和のとれる良い石です!

石を積むのもですがなんでも並べ方などによって仕上がりが全然変わってきます。

規格のものではないので職人さんのセンスがとっても大事だと思います。

2016022301.JPGのサムネール画像
最近立て続けに和の外観の要望が・・・。

SKCincにはナチュラルテイストのイメージが強いかもしれませんが和のテイストも大好きです。

和のテイストは価格的に高いイメージがあると思いますが工夫次第ではコストもおさえられます。

常にコストパフォーマンスを感じながら仕事をするようにしています。

2016.02.21

古材なども取り入れて・・・。

古材などを細かいところに使った北欧風のテイストも人気です!


あえて木製ドアを白をはじめ好きな色に塗り個性を出せるのも良いですね(笑)。

もちろん照明や金物などや、タイルなどでアクセント付けるのも楽しみの一つですね。

2016022201.JPGのサムネール画像
個性のある雰囲気=個性のある工務店(ハウスメーカー)ではないと思います。

どんなテイストにも作り上げれる工務店こそSKCincが目指す工務店です。

おかげさまで施工例数々お見せできるようになりましたが、もちろん施工例以外のテイストにも応じていきます。

自分だけのテイストをお望みの方々是非一度SKCincにお問い合わせを・・・。

2016.02.16

今週末の見学会・・・。

お施主様のご厚意により、2月20日(土)、21日(日)に富山県富山市にて
「完成見学会」を開催させていただきます。
 
openhouse_feb_20.jpg
 
"simple & natural" House
〜 中庭がある家 〜
 
明るい光が射し込むリビング。

開放感がある吹抜け。

子供を安心させて遊ばせられる中庭。  


思い描いていた、理想の暮らしができる場所。
 
 
 
【開催場所】
 
 
 
スタッフ一同、お客様のご来場をおまちしております。

2016.02.14

狭い敷地での建設をお考えの方には・・・。

金沢市内で建設中のT様のお宅では・・・。


キッチンの足元にヘリンボーンを施工しました。

水周りということもあってウレタンで塗装を仕上げる予定です!

2016021401.JPGのサムネール画像
コンパクトな間取りなんですけど1Fは北欧風、2Fはカジュアルにと拘りが詰まってます。

2Fのリビングも今では珍しくないですが、屋根のこう配を生かしたロフトなどもあって解放感いっぱいです。

富山と違って金沢市内は敷地が狭いところが多いんで、その中での充実した間取りは考え方が変わると思います。

4月には見学会を予定してます。敷地が狭い方には参考になる間取りではないかと思います。

日にちが決まり次第HPで報告させてもらいます・・・。

2016.02.10

冬の北陸、貴重な晴れ間・・・。

昨年末よりずっと待っていました3日間の晴れ間!


この時をずっと待っていました!

昨日までの荒れ具合と変わって天気予報通り晴天です(笑)。

2016021001.JPGのサムネール画像
屋根面積100坪ある旧家の瓦屋根をガルバリュウム合板に葺き替えします。

朝から解体屋さんに瓦を降ろしてもらい大工さんがそのあとを追っかけて板金下地をしてもらいます。

昼過ぎには母屋だけですが下地が終わり板金屋さんがルーフィングを敷きに来てもらいました。

明日からは細かい入り組んだ下屋を板金下地に施工していきます。

もう2日どうか良い天気に恵まれますように・・・。

2016.02.09

住宅にも・・・。

週末に私用も兼ねて関東方面へ行ってきました。


前から気になっていました雑貨(家具)屋さんにも買い出しに・・・。

工業系やバスロールサインのアイテムも今では古いものじゃなくリメイクなものが多くなったような気がします。

でも雰囲気は抜群だと思います。(新品の方が使うのも安心ですね!)

2016020901.JPGのサムネール画像
気になる雑貨を数点購入してきましたが、雑貨屋さんとあって雰囲気作りも勉強になります。

画像のような雰囲気住宅でも簡単に出すことが可能ですよ!

SKCincでは住宅を含む雑貨屋家具などの総合的な空間作りの情報も提供できるようにアンテナをはるようにしています。

気になる方はお気軽にお問い合わせください!

2016.02.04

材質の違った木を楽しむ・・・。

どうしても家作りの時に同じ木や材質、色を統一したくなりますね。


すっきり見えてそれも良いと思いますが、わざと違った材質(色)をジャンクに組み合わせるのもおすすめです。

家具などや雑貨なども縛りなく選べれるようになるので・・・。

2016020401.JPGのサムネール画像
時代感が出ないのが無垢材の良いところだと思います!

正直、流通などで床材なども時代感があります(細かいことですが)。

おしゃれなショップさんもジャンク系が増えてきたような気がします。

住宅にもそんな考えが増えてこれば楽しいですよね!

2016.02.02

南面に・・・。

南面に大きな窓を取り明るさを取り入れたいという意見をよく聞きます!


しかし夏などは直接光が入り熱いなどの欠点もあります。

なのでデッキや縁側などを設け入り組んだところに大きな窓を取り入れることをお勧めします。(直射日光を避ける)

2016020201.JPGのサムネール画像
住んでみないと体感できないことなんですけど大事なことです。

いろんなお家を見に行ったり、知り合いの体験談などを聞いたり・・・。

東、南面の使い方を上手に使えばライフスタイルも充実したものになると思います。

日本も海外でも昔の建物からは太陽と調和が感じられるものがたくさんあります。

原始的な考えこそシンプルでリッチなのかもしれませんね(笑)。