colum コラム

2018.02.26

白山市内で・・・。

白山市内で施工中のS様のお宅!


何度もの寒波でちょっと工程がづれこみましたが

先週末基礎の打設も終え今週末の建て方へと・・・。

2018022601.JPGのサムネール画像
天気も良かったこともあるのか団地の作り方なのか?ロケーションが良かったです。

そんな場所にこちらもカバードポーチを設ける外観が映えそうな気がしてきました。

現在周りの住宅はおしゃれなモダンなものが多いので団地の中でも目立つんじゃないでしょうか!

白山市内ももう何度も施工に来てますが街の雰囲気がどんどん変わっていっています。

どこまで開発されるのでしょうかね(笑)。

2018.02.20

今週末は富山市内で・・・。

お施主様のご厚意により富山県富山市にて「完成見学会」を開催させていただきます。
 
日時:H30年2月24日(土)、25日(日) am10:00~pm5:00
 
openhouse_feb_24.jpg
 
dwelling house "combined with store"
〜 アイランドキッチンがある店舗併用住宅 〜
 
 
奥様のお仕事を自宅で営む店舗併用住宅。ご夫婦こだわりのアイランドキッチンを中心とした
 
LDKは、一部天井を高くし、開放感のある空間に。リビングの横には、メンテナンスが簡単な
 
樹脂製デッキを設けました。小さなお子様が安心して遊べるだけでなく、フェンスを設置した
 
ことで、近隣からの視線を防ぐことができ、おとなの寛ぎの場所としても活躍してくれます。
 
ヴィンテージやアンティークなど、男前なインテリアが似合う家になりました。
 
 
【開催場所】
 
 
スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2018.02.19

リッジウェイの屋根材にトップライト・・・。

先月末に上棟させてもらいました射水市内のS様のお宅!


下屋の施工は終わってましたが、

母屋の屋根が何度もの寒波で先週やっと終えることができました(汗)。

リッジウェイの屋根材にトップライト!

アーリーアメリカンな住宅には鉄板アイテムです。

2018021901.JPGのサムネール画像
家の外観のデザインのため2階の階高を抑えたため

採光を屋根からとったという理由もあります。

1階の玄関前には雰囲気のあるカバードポーチも設ける予定です。

このテイストもだんだんとSKCincの顔になってきてるのではないでしょうか?

2018.02.17

木製サンルームとデッキ・・・。

富山県はまた雪が降ってきました(汗)。


そんな中、小矢部市内のY様のお宅では仕上げ工事に大工さんがかかっています。

雪の降る中ですがLDKから続くウッドデッキの施工。

20180217.JPGのサムネール画像
どうしても劣化のことなど考えると金属製(アルミなど)の

後付けサンルームやデッキ選ばれる方は多いですが

やっぱり木製は格好良いですね!

2018.02.15

自分だけのスタイル・・・。

ネットや雑貨屋さんなどでたまに目にするアンティークなタイルやガラスets・・・。


どう使うの?って思われる方もおられるかと思います。

実は工夫次第で空間作りに採用できますよ!

2018021501.JPGのサムネール画像
なかなか空間作りは気軽にできないので

お気に入りのものがあれば買って取っておくのも良いかもしれませんね。

建設中に探そうと思ってもそうそう自分に合ったものがあるとはかぎりません。

既成の物と違ってそうそうたどり着けるものではないと思います。

個性のある空間作りには大切なことかもしれませんね!

2018.02.14

断熱工法もいろいろ・・・。

北陸の寒波もこれで落ち着くのかな???


今年は半端ない雪でもう雪を見たくないっていう方も多いんではないでしょうか(汗)。

もうこう何度も最強寒波が来ると雪嫌いになりますね。

雪もそうですが寒さに悩まれた方もいたのではないでしょうか?

2018021401.JPGのサムネール画像
家の断熱工法も本当沢山あります。

SKCincでも沢山の工法をさせてもらってます。

何が良いのかといつも考えさせられますが

北陸の湿気に対して調湿効果がある自然素材の『ウールブレス』!

在来工法にも充填式なので改築増築のことを考えても単純に良いと思います。

でも僕自身の価値観なので納得いく工法を勉強された方がいいと思います。

住み方などでも良いものが変わっていくと思います。

もちろん体感するのも大切ですよね。

SKCincではある程度の工法の施工をさせてもらっていますのでご相談ください!

2018.02.12

リノベーション(古民家系②)・・・。

小矢部市内で古民家をリノベーションさせていただきましたS様のお宅!


こちらも砺波平野で代表されるあづま造りの古民家です。

LDKやお風呂、寝室と1階の内装、外装をリノベーション。

既存の雰囲気と違和感のないように色使いや材質には気を使いました。

2018021201.JPGのサムネール画像
内装の仕上がりは落ち着いた優しい雰囲気になりましたよ(笑)。

外装もアルミサッシを入れましたので外壁の方もリノベーション!

既存は泥壁にトタンが貼ってありましたは下見板へとグレードアップ!!!

2018021202.JPGのサムネール画像
こちらも北陸らしい良い感じに仕上がりました(笑)!

リノベーションには新築では出せない素敵なとこがあると思います。

2018.02.09

ナチュラル スタイル・・・!

女性の方のは根強い人気ではないでしょうか?


『ナチュラルテイスト』

画像のお宅はもう10年前になるのですが今も全然時代を感じさせませんね(笑)。

100年後も残っているスタイルだと自分は思っています。

2018020901.JPGのサムネール画像
噂ではトレンドも工業系(ラスティックな木材&アイアン)からまたナチュラルテイストに・・・。

自分的にはゆっくり長く楽しんでほしいスタイルですが・・・(汗)。

でもそんなことは言ってられません。

沢山の引き出しをもって対応させていただきます。

北陸でナチュラルテイストと言えばSKCincって言ってもらえるように地道に頑張っていきます!

2018.02.04

リノベーション(古民家系)・・・。

どうしても北陸の旧住居は大きな家が多く


座敷や、客間、座敷などといった空間はなかなか使わなくなってきています。

リノベーションを手がけていまして、施工前はほぼ使っていなかった形跡が見られることが多いです。

2018020401.JPGのサムネール画像
富山市内のお宅では3つの続き間をLDKへ、

設備はもちろん床暖房も設置して快適さにも配慮されました。

縁側や床の間など当時拘られたと思えるところは残したり、ちょっと手を加えたり・・・。

古民家カフェより良い感じに・・・(笑)。

リノベーションという考えも絶対ありだと思います!

2018.02.01

拘りの空間を・・・。

拘りの空間作りをお手伝いさせてもらってます!


slow style life

毎月見学会を開催を予定しているので

HPの方でもチェックしてみてください。

design18.jpg
施工エリア

富山県、石川県全域

新築、リノベーション、gardening等

archives