colum コラム

2018.03.31

プレウォール工法・・・。

射水市内のI様のお宅・・・。


明日の建て方に向けて昨日まえおこしをいたしました。

I様のお宅はプレウォール工法という工法をチョイスされました。

我が社でも毎年数頭施工させてもらっている工法です。

最近ではお客様の方からプレウォール工法という言葉を聞くほど知名度が高くなってきています。

2018033101.JPGのサムネール画像
SKCincでは多種の工法に携わっています。

お客様が納得できるものを選んでほしいので・・・。

工法選びで、空間(雰囲気)作りをあきらめてもらいたくないこともあります!

そのためにも自社職人という形をとっています。

会社が方向を示しても作る人のベクトルが違うと拘りの空間が作れないのが現状です。

25年以上現場にいて自分の目で現場の雰囲気を見てきたので間違いないと思います。

お施主様の納得の工法、空間を作り出せるようにまだまだ勉強していきます!

2018.03.26

今週末の見学会のお知らせ・・・。

お施主様のご厚意により富山県高岡市にて「完成見学会」を開催させていただきます。
 
日時:H30年3月31日(土)、4月1日(日) am10:00~pm5:00
 
openhouse_mar_31.jpg
 
House of the "second-floor living room with the loft"
〜 ロフトのある2階リビングの家 〜
 
1階には将来お店や教室ができるスペースを作り、2階に主な生活スペースを配置。
 
リビングは屋根の勾配を利用して天井を高くとり、ロフトを設けました。
 
リビング内にデスクスペースを作り、子供室は最低限の広さに。
   
家族で過ごす時間を大切にする工夫です。
 
 
【開催場所】
 
 
スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2018.03.23

和モダンテイスト・・・。

久しぶりに和モダンテイストの紹介です!


なかなかアピールをしてないので我が社のイメージとはかけ離れてるのではないでしょうか?

地道にですが要望があれば手掛けてますよ(笑)。

IMG_6094.JPGのサムネール画像
どんなテイストでも良い空間を作るようにいつも心がけてます。

やっぱり建てさせてもらういじょう良いものに仕上げなければ後悔してしまいます。

お客様の家ですがぼくらSKCincにとっても施工例は財産になります。

IMG_6038.JPGのサムネール画像
こちらのお宅も細部にこだわり

和モダンでもとびぬけた空間になったのではないでしょうか?

高級感のある和モダン住宅・・・。

落ち着いていて年齢を重ねてるお方にもおすすめです!

IMG_6667.JPGのサムネール画像
そんなお宅を順番に紹介していきたいと思います。

2018.03.19

S瓦・・・。

白山市内で新築工事を行っていますS様のお宅・・・。


瓦やさんがS型瓦を施工されていきました。

ナチュラル系では鉄板アイテムですがアーリーアメリカン系にも色次第ではOKだと思います。

(北陸では昔から瓦が人気あります。)

カタログを見ても自分ならこの色をチョイスしますね!

2018031901.JPGのサムネール画像
色の名は【シャドーダーク】!あまり聞かない色ですね。

S瓦は数が出ないのか過去何個もの商品が廃版になったことやら・・・。

特に色も良く廃版になります。

それも自分が選んだ色ばかり(汗)。

今回廃版にならないことを祈ります・・・。

2018.03.16

リノベーション(古民家系③)・・・。

リノベーション古民家編・・・。


古民家には今作ろうと思うと大変なコストがかかるものが沢山あります(笑)。

でも住むには暖熱性や気密性なくお困りの方も多いのではないでしょうか?

2018031601.JPGのサムネール画像
そこでリノベーションのさいに断熱工事も一緒に行います。

リフォーム等されたお宅に行くと立派な空間をただ洋間にされたのをよく見ますが

せっかくの宝物を壊して今風の改築をするのでは脳がありません!

技術面でも大変なのですが古きよきものを残すのはいいことだと思いますしやりがいもあります。

もっともっとリノベーションという文化が広まれば素敵なことだと思います。

2018.03.13

仮並べ・・・。

完成へ工事も大詰めな高岡市内のT様のお宅では・・・。


外内部のタイル工事を今日から始めました。

玄関の足元にはおしゃれな落ち着いた石をチョイスされました!

2018031301.JPGのサムネール画像
大きさの違う石を乱貼りに貼るのですが一応パターンがあります。

その中からお施主様に選んでもらいましたが収め方によって貼り方を自分で考えます。

細かいところですがせっかく貼るので自分はそういうところをこだわります。

タイル屋さんにはいつもの収め方と違うといわれますが・・・(汗)。

なんで仮並べをしてタイル屋さんにイメージを伝えます。

最近はやっと自分の考え方を理解してもらえるようになりました(笑)!

2018.03.06

高岡市内での見学会情報・・・。

お施主様のご厚意により富山県高岡市にて「完成見学会」を開催させていただきます。
 
日時:H30年3月10日(土)、11日(日) am10:00~pm5:00
 
openhouse_mar_10.jpg
 
House of the "rising sun""
〜 朝日のあたる家 〜
 
 
外壁にダークブルーのガルバリウムと木目調のサイディングを組み合わせることで、
 
スタイリッシュながらも温かみのある外観に仕上がりました。吹抜けのあるリビングには、
 
朝日の差す東側に大きな窓を設け、明るく開放的な空間に。
 
物をすっきり仕舞えるよう納戸を設け、各所の収納を充実させることで、暮らしやすさにも
 
拘りました。
 
ヘリンボーン柄の床や黒板塗料など、ポイントに使った色や柄が、空間のアクセントとして
 
一役かっています。
 
 
【開催場所】


スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2018.03.05

リノベーション(町家)・・・。

リノベーションと言ってもいろんなテイストがあります。


今回は町家のリノベーションの紹介!

景観のかかった地域のリノベーション。

昔の雰囲気を壊さないよういかすものはいかし

新たに作るところも雰囲気を壊さないように施工します。

2018030501.JPGのサムネール画像
富山県でも石川県でも景観のかかった地域があります。

要は町並みを守ろうとする行政の条例です。

でも色などのしばりだけで町並みを保てないのが現状。

施工する側もこだわり風流な街並み残す努力が大切ではないでしょうか?

町並みを作るって大切なことですが今の時代大変なことかもしれませんね!

2018.03.03

クラックレス工法・・・。

だんだんと春を思わせる気候になってきました(笑)。


そんな中、富山市内で施工中のY様のお宅では外壁のモルタルクラックレス工法の施工をしています。

もう我が社でも定番の外壁材となってきました。

サイディングに吹き付けるのとは仕上がりが全然違います!

(気にならない方はわかりにくいと思いますが・・・)

2018030301.JPGのサムネール画像
ラスの入ったモルタル板を貼り、目地埋めして、特殊のネットを貼りながら仕上げモルタルを・・・。

工程が多いですがその分割れにくいという工法!

仕上がりも目地がないんで高級感がでますよ。

和風にも良し、モダンにも良し、北欧の漆喰のしたじにもOKと万能な商品です。

予算はかさみますがおすす目の工法です!

(㊟割れにくいというものなので割れないものではありません)

2018.03.01

自分なりの空間づくり・・・。

拘りの空間作りをお手伝いさせてもらってます!


slow style life

毎月見学会を開催を予定しているので

HPの方でもチェックしてみてください。

design19.jpg
施工エリア

富山県、石川県全域

新築、リノベーション、gardening等

archives