colum コラム

2019.10.28

週末の見学会のお知らせ・・・。

お施主様のご厚意により富山県小矢部市にて「完成見学会」を開催させていただきます。
 
日時:令和元年11月2日(土)、3日(日) 、4日(月) am10:00~pm5:00
*11月4日(月)のみご予約いただけましたら見学可能です。
 必ず前日までにご予約をお願いいたします。

 
openhouse_dec_2.jpg
~ ロッカールームがある家 ~
 
 
通勤・通学かばんや制服、よく着る衣類など、家族の普段使いのものを
 
まとめて収納できるよう、一人ひとりスペースを割り当てた
 
ロッカールームをつくりました。
 
洗濯スペース〜サンルーム〜ロッカールームを直線上に配置したことで、
 
家事の負担を最小限に抑えるほか、帰宅時や外出時の生活動線にも配慮
 
しています。
 
LDKには小上がりの畳スペースを設け、あわせて24帖の広々とした
 
空間になりました。
 
 
【開催場所】




スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2019.10.27

ミカモ石・・・。

富山事務所にミカモ石が搬入されましたよ(笑)。


事務所の前の植栽スペースと外観をリノベーションしています。

がらりと雰囲気を変えるつもりです!

足元には赤砂利とミカモ石で・・・。

2019102701.jpgのサムネール画像
色々調べてもらい石も県内でも似たようなものがありますがあえてこだわりました。

(高額でしたが...汗)

実物は県内のものとは全然違い男前なアイテムです。

妥協しなくてよかったです(笑)。

2019.10.24

slow style house 2020・・・②。

先日紹介しました【slow style house】の2020年モデル!


だんだんと煮詰まってきましたよ(笑)。

まずはコストの方から 建坪30坪 1450万円(税別)

1坪サイズのユニットバス、機能性抜群のユニットバス、2か所のトイレ(1F 2F)ets・・・。

機能性も全然劣ってるとは言えない仕様ですよ!

2019102401.JPGのサムネール画像
内装は アメリカンテイスト ナチュラルテイストの2種類!

(画像はアメリカンテイストのイメージです)

価格重視とはいえデザイン性には手を抜きません。

自分が住みたくなる仕様で考えてます(コスパ面で・・・)

コストを大事に考えられてる人でデザインもって思われる方のための企画です。

興味のある方詳しいことは是非問い合わせください!

2019.10.19

戸出地区で・・・。

高岡市内戸出地区で建設が始まりましたT様のお宅。


昔自分も戸出で1人暮らしをしていたので懐かしい場所です(笑)。

今月に入ってから工事にかかっておりますが順調に進んでいます。

今は打設の養生期間です。

2019101901.jpgのサムネール画像
T様のお宅は落ち着いた老若男女にも受け入れられるおしゃれなお家になりそうです!

仕上がるが楽しみです。

最近は暗くなるのも早くなってきましたがスムーズに現場の方を進めていければと思っています。

今年は雪どうかな?

これだけはわかりませんね(汗)そんな季節になってきました。

2019.10.17

視界・・・。

家を建てる時に気になる方もたくさんいると思います視界・・・。


せっかくのプライベート空間、気になる方はストレスに・・・。

特に南側、東側からは光を取り入れたいので大きな窓もほしくなります。

2019101701.JPGのサムネール画像
そんなはき出し窓の視界が気になる方は

家を建てる時に塀などの計画も一緒にしとくことをお勧めします。

どうしても後から計画すると後付け感がでますね(汗)。

せっかくお金をかけるのであれば素敵な空間にしたいものです。

できれば草木やエクステリアも計画しておいておいた方がよいと思います。

施工はいつでもできるので・・・。

2019.10.15

サンクンリビング・・・。

高岡市内で建設中のN様のお宅ではサンクンリビングを用いています。


サンクンとは「沈んだ」「一段下がった」という意味で、一段下がってるリビングの事です。

最近は良く雑誌等などで特集など組んでいるワードです。

メリットデメリットありますが個性のある空間になります。

2019101501.JPGのサムネール画像
N様のお宅はサンクンは勿論、小上がりの和室も設けています。

欅の敷居台に掘りごたつ、オリジナルで大工さんがテーブルも作る予定!

材料は奥様の実家にあった銘木を使用します。

仕上がりまでもう少し楽しみです。

2019.10.11

slow style house 2020・・・。

10年近く前に企画しました【slow style house】。


近年はなかなか興味を持ってもらえる方があまりいなくて企画倒れしていました(汗)。

しかし初心に帰って来季のslow style houseを企画しなおしています。

(画像はイメージですが・・・)

2019101101.JPGのサムネール画像
新興住宅街に行くと規格住宅らしきお家がたくさん建っております。

中には予算と使い勝手だけで購入されている方がたくさんいると思います。

しかしできればデザイン性、素材、雰囲気を大切に思われてる方もあられると思います。

そんな方に是非の企画になればと思っています。

激安ショップにはコストの面ではまだかないそうではないですが、

構造から見直し少しでも近づけるように試行錯誤しています。

大体煮詰まってきましたよ(笑)。

しかし年間棟数は3~5棟ぐらいが限界のような(汗)。

来春には見学会などできればと思っています。

興味のある方はどんな質問でもお気軽にお問合せください!

2019.10.09

花ブロック・・・。

slow style life toyamaのエクステリアリノベーション・・・。


少しづつですが順番に施工の方を進めています。

先週ですが現場の方に花ブロックが届きましたよ。

こちらは大きい花ブロックです。

施工は大きいのと小さいのを2種類考えてます。

お客様の参考になればいいかと思ってます。

2019100901.JPGのサムネール画像
この大きいい花ブロックは素の素材で頼みました(日本製なので)。

さすが本国(米国)にはカラフルな色がたくさん売ってますね(汗)

参考にして後でペイントします(笑)。

2019.10.07

錆入り石材・・・。

高岡市内のN様のお宅では今日から玄関、アプローチの石材を施工しています。


300×600角なので貼り方で雰囲気が変わってきます。

仮並べをしてお施主様に確認。

OKをもらいましたので施工にかかります。

2019100701.JPGのサムネール画像
いたるところに拘りが詰まったN様のお宅!

完成に向けてもうひと頑張りです。

完成見学会も予定してますので是非見に来てください!

2019.10.02

flat house in oyabe・・・。

お施主様のご厚意により富山県小矢部市にて「完成見学会」を開催させていただきます。
 
日時:令和元年10月5日(土)、6日(日) am10:00~pm5:00
 
oprnhouse_oct_5.jpg
 
Live in "flat house"
~ シンプルに暮らす ~
 
飾りたてたり、造りこんだりしない、シンプルな暮らし。
 
延床面積21.5坪のコンパクトな平屋住宅。
 
キッチンから水廻りを一直線上に配置し、毎日の家事の効率を考えた
 
間取りとなっています。
 
リビングからはタイル張りのテラスにアクセスでき、
 
晴れた日には、リビングの延長空間として活躍します。
 
時が経ち、インテリアの好みや暮らし方が変わってしまっても、
 
柔軟に対応できる家になりました。
 
 
【開催場所】

 
 
スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。

2019.10.01

slow style life・・・。

どんなテイストでもこだわりの空間作りを


お手伝いさせてもらってますSKCinc!

お施主様もでしょうが我々も素敵な空間が大好きです。

design38.jpgのサムネール画像
施工エリア

富山県、石川県全域

新築、リノベーション、gardening等

小さな質問でもお気軽にお問い合わせください。

archives