top of page

トータルバランスを考える!

大半が家は単体で売られてるのが、今の日本の状況だと思います。

我が社では家はもちろん、好きな庭や、家具、雑貨などのテイストもヒアリングして、

家に関する木や鉄や仕上げ内装材の表現を変えています。

リビング

もちろん同じテイストだけで進めてないので、スッタフのスキルアップは日常茶飯事の課題です(汗)!


しかしお客様が長く生活される舞台です。好きな空間で過ごしてもらいたいものです。

大手さんなどには絶対に出来ないコストパホーマンスで、良いもの前提で作り上げていきます。

会社の信頼などと小さい会社は毛嫌いされますが、

大きくすればいいものでは決して無いと思います。

大手さんも出掛けの少人数でやっては時の方が良い建物現実作り上げています。

仕事は縦割りになったら最後。

我が社のキャッチ「小矢部の小さな工務店」にはそういう意味でつけました!

Comentarios


bottom of page