top of page

家の完成は壊す時!

GWの天候で自宅の木々の葉も青くなってきたと思っていましたが、

先日からだんだん気温も下がってきてなんだか変な気候ですね?(体を壊さないように気をつけてください)



今日は外壁(塗装)について・・・・・・!


お客様から、『どのような外壁(汚れにくい)がいいのですか?』よく聞かれます。


答えは『どの商品にも良し悪しがあって何を求めるか?ですよ』


僕は絶対に劣化しないものはないと思っています。

(軒の出をとって外壁に雨や日光をあてないようにするっていう方法はありますが・・・・)


最近の住宅には塗装やさんがかかわらない場合があります。


すべて工場の塗装や、プリントした擬似品を使ってるのです!


それらの商品は、汚れなどにも強く、劣化しにくいとも言われてます。


がしかし、劣化した場合には直しようがありません(汗)!結局、『擬似品』なのです!


塗装とは?保護材です!色をつけるのが目的ではなく、素材を守るのが目的です!


僕は素材に塗装することをお勧めします。もちろんはげますが、

それが劣化で、素材自体が痛むわけではありません。


はげては塗るを繰り返す・・・・・(外壁は15年、木部は5年、内部の床などはこまめにワックスなどを)!

場所や状況によって異なりますが大体の目安です!


いい庭は必ず手入れをしています。家も同じだと思います。


手入れをしたくなる家を、僕らは薦めていかなくてはいけないと思います(汗)!


『育てる家』・・・いずれはアンティークに・・・家の完成は壊す時!

(人生も一緒のような・・・・・・???)

Comentarios


bottom of page