我社の推奨塗り壁!

今日の現場では、我社が代理店となっている、漆喰材『プラネットウォール』の施工です!

この漆喰材は、ドイツエコテストマガジンで安全性・機能性No.1の称号を受け続けている、

上質の内装用塗り壁材です。


漆喰 プラネットウォール

プラネットウォールの特徴!


①調湿作用効果 ドイツ本漆喰で作られているため、調湿作用は抜群です。 室内の温度はプラネットウォールにて調節されます。


②防火性の高さ ドイツ本漆喰、大理石が主成分のため火災の場合も燃焼することはありません。 又、一般的な壁材に使われる化学系のつなぎも使用されていないため、 万一の火災の場合でも有害なガスを放出することはありません。


③最高の安全性 ホルムアルデヒト、トルエン、キシレン等の有害物質を全く含みません。 又作業中においても有害な物質を放出しないので安全です。 プラネットウォールは、化学物質に敏感な方にもお勧めできます。


④結露防止作用 調湿機能が高いため、壁面や窓ガラスに結露が発生しにくく、 喘息の原因となるダニやカビを未然に防ぎます。


⑤防臭効果 漆喰が元々もつ脱臭効果のため、室内の空気を清潔に保ちます。




天井と、壁、見る見るうちに塗っていくKさん。 施工はしやすい材料らしいですよ。


今回は色粉を混ぜました。塗ったときよりも、乾くとすっごく白くなるなしいです。


乾いてからの画像はまた今度!