top of page

repaint !


海外などでよく目にかける風景です。


日本では壁や天井が劣化した場合は本職(工務店や専門の職人さん)に頼んでやり変えてもらうのが支流ですが、


昨今DIYが流行ってきたのと、巨大ホームセンターの進出で自ら施工される方も増えてきてるようです。


クロスの上などに水性の塗料を塗るのが一般的ですが、我社ではそこも自然素材にこだわって見ました。


新築の時に、まずプラスタボードに紙(自然素材コバウ紙)を張ります。


そして我社が代理店になっている、カゼイン(牛乳たんぱく)と大理石粉からできた内壁用塗料を塗ります。


ローラーや刷毛で塗装ができる薄塗りタイプの塗り壁材で、滑らかでフラットに仕上がるので、 簡単に何度でも塗り重ねていけます。



何時かは修繕をしなくちゃいけないと時がやってきます。


自らおしゃれに、楽しくやっていければ、生き方上手につながるのではないでしょうか?・・・・・!

Comments


bottom of page