westpac materials!


左官工事,自然塗料,自社職人,米国大手ドライウォール材料メーカー,Westpac Materials

いつもお世話になっていますインテリアの業者様さんより左官工事を依頼されました。

我が社ではほとんどが、漆喰によるコテ仕上げや櫛引仕上げ、

自然塗料によるローラー仕上げに取り組み、今では自社に職人をかかえています。

そんな仕上がりなどを見られて、いつも出入りされてる業者さんからの依頼です。

今回施工させてもらうのは、写真の品物でございます。

米国大手ドライウォール材料メーカー、Westpac Materialsの商品です。

●クラック(ひび割れ)がほとんど入らない。 ●地震に対する強度が増す。震度4程度は責任施工範囲 ●集合住宅などのメンテナンスが容易である。(塗装仕上げ) ●塗装仕上げなのでリフォームの際、廃材が出ない。 ●自分で模様替えが容易にできる。 ●部分補修が簡単にできる...(壁に穴があいたときなど) ●お子様が落書きしても...自分で補修が容易にできる!。 ●防音・防炎効果が増す。 .. こんなメリットがあるらしいですよ。施工後の情報はまた今度・・・!